CHAMELEON GIRL :ぐるぐるはーと

人間やっぱ、愛っすよ。愛。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

バイバイ。 

 
空は青く、ひとつの曇りもないほど澄み渡っていた。
キミはあの日も僕に笑顔を向けて
バイバイと手を降った。

きっとあのときキミを
引き止めればよかったんだよね。
僕はいつまでもそれを悔やむ。

ほんとは一緒に帰りたかったし
もっと話もしたかった。
けど、僕はためらった。
せめてもう一度だけ
キミにバイバイを言おうと思った。

そして顔をあげると
もうそこにキミはいなくって。

あるのはトラックと
ぐしゃぐしゃに壊れた赤い自転車だった。

まさか。

僕は目を疑った。

でも目の前にある物はすべて本物で

でもそれを受け入れたくはなかった。

キミは今。

ここにいたじゃないか。

嘘だろ?

脳内にあるのはただただ後悔で。
キミの笑顔がフラッシュバックされる。

僕はキミでなくなった何かと
グニャグニャに曲がった自転車と
横転したトラックを見つめる事しかできなかった。

ほんとは今すぐにでもキミを助けたい

けれど、救急車を呼ぶとか、そんな次元じゃない。

彼女は人の形をしていない。

もう、人じゃない。

キミじゃない。

そうしているとすぐに人が集まってきた。
口を押さえて驚く人
叫びだしてうずくまる人
誰かに電話する人




いや、人なのか?

もはや人なんてものじゃない

みんな人じゃない。

”かわいそう”
”やだー”
”もしもし?今女の子がトラックで…”

どうせ野次馬なんだろう?

消えてくれよ。

煩わしい。煩わしいんだ。

どこかに行ってくれ。

お願いだ。

狂いそうだ。


やめてくれ。

もう全部。

全部。




消えてなくなってしまえばいい。
僕さえも。
すべて。
消して。
スポンサーサイト

Comment


    
profiel

kiki*

Author:kiki*
*20歳♀
*大阪に生息
*音楽絵表現もろもろが好き
*更新内容は気まぐれ
*見てる人がいる
*→更新率上昇
---------------------
コメントや拍手は
とても嬉しいです*
たった今見てくれてる
あなたに愛を\(^o^)/
---------------------


now:


follow me!!!




blogram

CLICK!!!
見てくれてる人がいるのは 私にとってとても嬉しいことです。 ほんとに。 TREview

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。